福岡の弁護士 おくだ総合法律事務所福岡県福岡市中央区大名 2-4-19 福岡赤坂ビル601 Tel 092-739-6262

MENU

ブログ

損害賠償の種類(特に逸失利益について)

交通事故で相手に怪我をさせてしまった場合や、死亡させてしまった場合、必ず問題となるのが「損害賠償」です。 もちろん、それは交通事故に限られた話ではなく、その他の不法行為(あらゆるものが想定されますが、例えば、喧嘩で相手を …

オフィス体操の講習を受けました

先日、当事務所の弁護士が、株式会社MIKI・ファニットの代表太刀山美樹さんより、仕事の合間に職場で出来る「オフィス体操」をレクチャーして頂きました(当事務所にて司法修習中の修習生も参加させて頂きました)。 体操は、事務所 …

司法修習生のご紹介

はじめまして。司法修習生第70期の尾形達彦と申します。 司法修習生とは、司法試験合格後、弁護士、検察官、裁判官のいずれかになるために、各地の弁護士事務所、検察庁、裁判所において研修を受けている者のことです。 私は、現在、 …

定期建物賃貸借契約

たとえば、転勤にともなってしばらく自宅を賃貸に出したいが、2年後からはまた自分たちが居住することになるので、2年間の期間限定での賃貸借契約を結びたい、ということがあります。 この場合、賃貸借契約書において、単に「期間2年 …

簡易裁判所と家庭裁判所

みなさんは、「裁判所」というと、どの裁判所に行けばいいかご存じでしょうか。 「どの裁判所?」と聞かれても、そもそも「裁判所」にどんな種類があるかをご存じない方も多いかもしれません。 「裁判所」には「最高裁判所」「高等裁判 …

裁判所の組織

 みなさんは、「裁判所」にいらっしゃったことがあるでしょうか。  一般に日本人は訴訟嫌いといわれていますので、「『裁判所』には行きたくない」、「『裁判所』には行ったことがない」という方も多いかもしれません。  日本の「裁 …

裁判官と裁判員

みなさんは、「裁判員」という制度をご存じでしょうか。 「裁判員」制度は、平成21(2009)年5月に始まりましたので、聞きおぼえのある方も多いことでしょう。しかし、「裁判員」はどんなことをするのでしょうか。 「裁判員」制 …

警察官と検察官

みなさんは、「検察官」と会ったことがありますか? 「検察官」については、「テレビドラマなどで何となくはイメージできるけど、実物を見たことはない」といった方が多いのではないでしょうか。「検察官」は、「警察官」のように制服を …

民事訴訟と刑事訴訟

もし、あなたがひき逃げにあったとしたら、相手方に対してどのようにお感じになるでしょうか。 事故を起こしたのに逃げた上、治療代などの損害も賠償しないという相手方の不誠実な態度に憤りを感じることでしょう。「訴えてやる!」とお …

民事訴訟と証拠

もし、あなたがレストランに行って食中毒にあったとしたら、どのように対処なさいますでしょうか。 まず病院に行って治療を受けることでしょう。その後、食中毒を出したレストランに治療代などの損害を支払ってもらいたいとお考えになる …

1 2 3 10 »
ご予約専用フリーダイヤル
Information
おくだ総合法律事務所
(旧:奥田・二子石法律事務所)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名 2-4-19
福岡赤坂ビル601
(1階はアパマンショップです)
 Tel 092-739-6262
 Fax 092-739-6260
営業時間
 平 日 AM8:30~PM6:00
 土曜日 AM10:00~PM3:00
 (日曜・祝日はお休みです。)
  • facebook
  • twitter
サービス対象地域
福岡市、福岡県全域及びその周辺地域 詳しくはコチラ
PAGETOP