スポーツブック投資というものをご存知でしょうか?

スポーツブックとは、欧米のサッカー競技やオリンピックなどの勝敗を対象としたギャンブルです。イギリスなどでは、このようなギャンブルが適法とされているため、ブックメーカーと呼ばれる多くの掛け業者が存在します。

そして、そのような多くの掛け業者を利用した「アービトラージ」という手法で、確実に資産を増やす(一人あたり数百万円以上の元本につき年利36%~120%)ことができる、という甘い言葉で投資を呼びかける組織が、日本に存在します。そして、このような投資によって多くの資金を失った被害者が、日本中に沢山います。

私達は、そのような被害者から依頼を受けて、組織メンバーを相手に裁判をしてきました。そして、ついに、裁判所は、組織メンバーの責任を認める判決を下しました。

司法制度上、被害者の救済のためには、まだまだいくつものハードルがあります。しかし、我々が勝ち取った判決は、このような投資勧誘手法の違法性を認め、組織メンバーの法的責任を認めたおそらく最初の判決という点で、貴重な第一歩だと考えています。

投資被害に遭われている方や、身近に被害者がいる方は、ぜひ、弁護士にご相談ください。