image16 2月中旬から約2週間、先日まで事務所にラオスから留学生が来ていました。
 お名前はソウニカさん(写真中央)。ラオスでは検察官をなさっているとのことです!

 ちなみに、当事務所のYLP(*)留学生の受け入れは今年で2度目。昨年はカンボジアからの留学生でした。
 来日して日が浅く日本語があまり分からないソウニカさんとの会話は英語です。といっても、英語があまり(とても?!)得意ではない私たちですので、通訳の方が同伴してくださいます。通訳は九州大学の研修員である阪田さん(写真ソウニカさんの右隣)が来てくださいました。

 短い研修期間の中で、ラオスの文化や法制度など、日本との違いをたくさん教えていただきました。また、ソウニカさんも日本の法制度を興味深そうに学んでいらっしゃいました。
 これからのラオスの法曹界に欠かせない人材になられること間違いなし、ですね。

 今年も短い期間ではありましたが、事務所にいつもとは違う新鮮な雰囲気が流れ、とても楽しく刺激的な時間を過ごすことができた2週間だったのでした☆

*アジア諸国の将来のリーダー達を育成することを目的に文部科学省が設置したプログラム。Young Leader’s Program in Lawの略。